公開日:2016.8.7
最終更新日時:2017.1.31

移住する広島県安芸高田市に行ってきたよ!


今回は8月6日、7日の2日間の滞在♪
三度目の訪問で、目的は移住後の住まいの候補として空き家を見学すること!そして盆踊りへの参加!

市の職員でありながら、自分で空き家を買ってカフェにしちゃったり今度は廃校になる学校を手に入れようとしたりと、地域おこしのためにどこまでも手を広げるぶっとんだお父さんとともに空き家見学へ!!


このブラジル色の人が今回の案内してくださったお父さん。アメリカ人の奥さまと3人の息子さんがいらっしゃる。めっちゃかっこいい。








日本家屋ってやっぱり素敵!!特に安芸高田市のお家は瓦屋根が黒光りしていて立派なシャチホコもあり超かっけぇ…。

こんな素敵なお家が車のような値段で売ってる。田舎すごい。この魅力に他の人が気付く前にここにたどり着けて本当によかった。とか言いながら気になっていた物件がひとつ商談中になっていて焦る。

買ってしまえばあとは自分たちのやりたいようにいじりながら理想の家を造り上げていく。夢のような生活だ…!

いろんな人を呼んでイベント可してやりたい!!移住時期を早くずらしてやるか…という案も考えつつたっぷり空き家を堪能してきました。

その日の夕方からは盆踊りのお手伝い&参加。



田舎の盆踊りは盛り上がります!ただ騒ぐだけじゃなくて品と一体感がある。

私たちは早食いリレーに参加!
ブラジルお父さんもアンカーとしてビールを一気に飲み干しこの表情。

人でごった返すことはないので好きなところに椅子を並べて一家だんらんを楽しめる♪
トイレにずらぁ~っと並んだりゴミが散乱することもない。

花火も一発一発丁寧に上がる。
来年もぜひ参加したい!

そして本日のお宿へ。

遊創館という古民家を改装した、移住者の催しなどで使っている施設。施設と言っても昭和の田舎の家がさわられることなくそのままここにあるという感じ。「中にあるものは自由に使っていいしどこで寝てもいいよ」というゆるさっぷり!

宿泊費も「気持ちでいいしそこの貯金箱に入れておいて!」 とのこと。

今回もさらに安芸高田市の魅力にはまる訪問になりました!
次は9月に!いよいよ家を決めるときだ!
気持ちはもうすでに安芸高田市へ…。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中