公開日:2016.9.26
最終更新日時:2016.9.26

デトックスで汗を出しても全然意味ないらしいよ。1番効率のいいデトックスはこれ

wp-1474893306829.jpg

普通に暮らしているつもりでも、デトックスしないといけないものに常に囲まれています。 

人が行き交うところには排気ガス、手軽でおいしいものには添加物。野菜には残量農薬、魚介類には海水汚染…。

体に溜まった毒物をすっきり出してしまいたい!と思ったとき、デトックスの方法として挙げられるのは

排便

排尿

発汗

発汗についてはデトックスとして手軽で気持ちがいいので半身浴、サウナ、岩盤浴、ジムなど様々なサービスが生まれています。妻もデトックス効果を期待してたまに岩盤浴に行ったりしています。

しかし、実は発汗のデトックス効果は全体の3%程度しかないらしいです。

 
 

1番効率のいいデトックス方法は?

というわけで、発汗によるデトックスは気持ちはいいけど効率はとっても悪い。どれだけ熱心に通って汗を流してもなかなか効果が出ないので、延々とお金を払って通い続けるという発汗デトックスビジネスのいいお客さんになっちゃってるわけです。あくまでもデトックスを目的にしている人にとっては、という話ですが。

じゃあ他の97%はどうなっているかというと

便…75%

尿…20%

髪…1%

爪…1%

らしいです。

つまり、デトックスは排便で行うのが1番効果がいい。と言っても排便を促してデトックスするなんて聞いたことがない。そもそも、そんな1日に何度も排便するというのも体にとっていいこととは思えませんよね?
 
 

じゃあどうすればいいんでしょうか。

結論から言うと、いいものをどんどん体に入れればいいんです。体に必要なものをしっかり取り入れてあげれば自然と要らないものは排出されていきます。単純な話です。

○○デトックス!とか○○ダイエット!とか、単一のものに頼るようなことはせずに、いろんな種類の新鮮でおいしいものをたくさん食べましょう。

ちなみに、デトックスの比率が2番目に高い排尿についてですが、これももちろん綺麗な水を飲んで要らないものを排出するのが体にはいいです。しかし、排尿を促すためにせっせと水分を摂るようなことはしないほうがいいようです。たくさん摂ったからといって、内臓の処理能力が上がってどんどん排出されるわけではないので薄い尿の回数が増えるだけで、むしろ体には負担になる可能性もあります。

その点、食べ物は偏らずにいろんな種類のものを食べていれば適量で満腹感が得られるので、極端に体に悪影響があるぐらい摂りすぎることは少ないでしょう。
 

みなさんも、世間の浅はかなデトックス方法に流されず「食べるデトックス」で綺麗な体をつくりましょう。

まもる
1990年生まれ。「家族のためなら仕事だって住む場所だって変えてやる!」という理念のもと夫婦で活動中。2017年2月に会社を退職し、夫婦で広島へ移住予定。 
詳しいプロフィールはこちら