公開日:2016.10.13
最終更新日時:2016.10.13

あの会社の経営理念を見てみよう!自分とこのは知ってる?


経営理念とは、組織の存在意義や使命を、普遍的な形で表した基本的価値観の表明。 平たく言えば、「会社や組織は何のために存在するのか、経営をどういう目的で、どのような形で行うことができるのか」ということを明文化したものである。

GLOBIS MANAGEMENT SCHOOL>「経営理念」

経営理念。いわば企業の原点、また目的を表すものです。その企業がどういう信念のもとで日々サービスを提供しているのかを読み取ることができます。

しかし、実際にその経営理念は機能しているでしょうか?

ちなみに一家だんらんは「家族のためなら仕事だって住む場所だって変えてやる!」という理念のもと活動しております。

 
 
 

素敵な経営理念の例

例えばこれ。

本当に良い服、今までにない新しい価値を持つ服を創造し、世界中のあらゆる人々に、良い服を着る喜び、幸せ、満足を提供します

問題形式にするまでもなく服に関する会社なことは明らかですね。
 

これはファーストリテイリングの経営理念です。本当に“いい服”かどうかはさておき、ちゃんと何をやっているか伝わる経営理念です。
 
参考:https://www.fastretailing.com/employment/ja/about/frway.html

 
 
これはどこでしょう?
 

「世界から飢餓と貧困を撲滅する」
 

かなりインパクトのある経営理念です。
 

1.ワタミ

2.マクドナルド

3.山崎製パン

4.くらコーポレーション

5.ゼンショー

 
 
 
 
 
 
 
 

答えは5.ゼンショーです。

参考:http://www.zensho.co.jp/jp/company/philosophy/

 
 
他の企業で特筆しておきたいのはマクドナルドの経営理念。これは悪い意味で。
会社のことしか考えてねぇなこいつら。というような理念がつらつらと書かれていました。転載すらしません。

参考:http://www.mcd-holdings.co.jp/company/philosophy/

 
 

いい意味では、くらコーポレーション。くら寿司ですね。

「食の戦前回帰」なる独創的な理念を掲げています。初心を忘れず消費者に良いものを提供し続けるという意志が伝わってきて個人的には好きです。

 
参考:http://www.kura-corpo.co.jp/company/company/philosophy.php

 
 

経営理念をあえて掲げない企業

誰もが知る日本を代表する企業なのに、経営理念を掲げていない企業があります。

私は全然知らなかったのですが、結構有名らしいですね。

任天堂です。

参考:http://quickguard.net/nintendo/

行動や考え方を縛らないため、だそうです。経営理念を意識して行動を制限してしまう人がいるかどうかは置いといて、こういう遊び心に近い柔軟な発想をもっていることは素敵です。さすが日本一のゲーム会社。

 
 

世界一のIT企業の経営理念

はい、グーグルです。経営理念とは少し違うかもしれませんが、「Googleが掲げる10の事実」というおもしろいものを見つけたのでご紹介。
 
 

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3. 遅いより速いほうがいい。
4. ウェブでも民主主義は機能する。
5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10. 「すばらしい」では足りない。
 
参考:https://www.google.com/intl/ja_jp/about/company/philosophy/

 
 

さすがグーグル。といったユニークさです。「経営理念はありません」というよりはこっちの方が柔軟でいいと思う。
 
 
 

あなたの会社はどんな経営理念を掲げていますか?

知ってますか?それを素敵だと思えますか?

経営理念。普段意識している人はほとんどいないと思いますが、そこに賛同できずに働くなんておかしいですよね。まず知りましょう。そして意識しましょう。共感できないときはそこに自分の人生を委ねていいのか考え直したほうがいいかもしれません。あなたの理念がまず大事ですよ。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中