公開日:2016.12.30
最終更新日時:2016.12.31

私が実践するライフハックまとめ


ライフハックとは?

ものごとを効率良くこなして、高い生産性を上げ、人生のクオリティを高めるための工夫。
 

ってことらしいです。

ここでは、生産性を上げるというよりは、

“賢く”やりたいことをやるためにしている工夫

というぐらいの意味でまとめてみたいと思います。
 
 

結婚する

男女が一緒に暮らすのは効率がいい。

得意不得意が見事に違うので、絶妙に支え合って生きていける。

やはり未だに世間体が良い。「あ、結婚してるのね。」という、その人に対する安心感・信用度はまだまだ存在し続けそう。

ただし、相手を間違えてはいけない。日頃から自分のアリナシを明確に持っておくべき。
 
 

新聞はとらない

高い。読みにくいくせに高い。

そして大したこと書いてない。

みんながとってるからとってる人がほとんど。悪しき習慣。

毎日大量につくられ大量に破棄されていく。いくらリサイクルと言ってもそれがいいこととは思えない。
 
 

車は買わない

これだけ事故が多発していて、乗りたいと思うほうがおかしい。

完全自動運転化されれば考えなくもないが。

そもそも、自家用車を持ってないと行けないところなんてない。

所有することによってかかる費用・手間に見合うものがない。

かなり危険で贅沢な趣味。
 
 

家は賃貸or一括購入

基本的にローンはなし。

そんな何十年後先もそこに住み続けている、その家が理想であり続ける、わけがない。

今の仕事だっていつまで続くかわからない。それなのに、続けないといけなくなる。非常にリスキー。

一般的に売られている家は悪い意味で完成されすぎている。

自分で住む家なんだから、最新や流行りに乗っかるだけじゃなくて、お金をかけず時間と手間をかけて自分でつくる部分もあるべき。
 
 

使い放題は利用しない

使い放題は使い切れない。

ということは常に割高。

必要なときに必要なだけ使ってその対価を払うという感覚を持っていたい。

ネットが使い放題なのでだらだらネットサーフィン、は愚の骨頂。(なりがちだけど)
 
 

電子レンジは使わない

電子レンジは人体に悪い影響が…とかではなくて、そもそも食べ物を温めなおさないといけないような習慣は見直すべき。

つくってみんなそろって出来たてを食べられるような暮らしがしたい。
 
 

「させる教育」は最低限に

「みんなが行くから」という理由で行かせる大学や塾は費用がバカ高いだけで得られるものが少なすぎる。

今や教育を受ける方法なんて学校や塾以外でいくらでもある。本人が「行きたい!」という主張をしたときに行かせるべき。
 
 

人のためにお金を使う

お金は天下の回り物。人のために使えばいつか自分に返ってくる。

今まではそういうことを特に考えずに必要最低限だけ使って貯めることばっかり考えていた。

「この人に感謝を伝えるため」という気持ちをきちんと持ってお金を使う。
 
 

病院に行くのは緊急時だけ

1日寝れば治るものでも、病院に行くだけで「病人」にされて、時間とお金を失ってしまう。

病院に行かなければ病気にはならない。

病院で薬をもらって一時的に治しても、そうなってしまった原因は改善されない。

ってことはきっとまた同じことで病院に行く。病院通い決定。

病院に行くのはそういうことだというのを世間の人はわからないといけない。
 
 

体に良い仕事をする

病気の原因になるのはほとんどが仕事だと思う。

働きすぎだったり、座りすぎだったり。

豊かな暮らしをするための仕事で健康を奪われていては元も子もない。

というわけで、仕事は収入うんぬんよりも体に悪くないか、という目線も持っておくべき。
 
 

発信する

「言ってみるもんだな」という世界。

何かしら言い続けていたらどこかにひっかかるかもしれない。

幸運にも、発信するというハードルはかなり低い時代になった。
 
 

よくわからないものは食べない

自分の身になるもの。

適当なものを食べれば適当な体になる。

目に見えたり、すぐに体調に変化が現れるわけではないけど、やはり自分の食べているものぐらい「それが何なのか」知っておきたい。

コンビニ弁当なんて、原材料名がほとんど「それが何なのか」わからない。

 
 

保険には入らない

「保険は不幸の宝くじ」
ここでいう保険とは、主に医療保険などの「あればいいな」程度のもののこと。

本来、保険は「なくては困る!」という場合にのみ入るもの。
それなのに今は「不安を和らげるため」に入っている人がほとんど。

それで月々の支払いにひーひー言っている。

病気になる不安があるなら、保険料じゃなくて、生活習慣を見直すことにお金を使いましょうよ。

 
 

「運用はギャンブル」と割り切ってやる

基本的に株やFXなんてランダムに推移しているので、なんやかんやシグナルを探して売り買いするなんてナンセンス。

「安いな」と思うときに買って、「おぉ、増えた」って思ったら売る。そういうギャンブルだと思ってやるべし。

もしくは、自分が惚れこんでいる会社を応援するために株を持つか。

この二択。
 
 
※この記事は随時更新。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中