公開日:2017.2.17
最終更新日時:2017.2.17

全く新しい自由な学校「だんらん学舎」の構想

IMG_20170217_171538_273

コンセプト

「自由に考え、何でも試せる場所」
 

お金をかけない

せっせとお金をかけて、ひたすら詰め込むような教育はもう終わり。

環境を用意して、自らの力で学んでもらう。
 

好きなことを見つけるために

今ある学校は、「好きなこと」の重要性を知らなさすぎる。

「好き」を見つけて、それに没頭できる環境をつくる。
 

誰でもいられる

来るもの拒まず。

この方針に共感してやってくる人たちは歓迎します。

毎日毎日朝から晩まで働かないと用意できないような教育費なんて、ここならかからないしね。
 
 

提供している環境

家ではなかなかふれることのできない環境を提供します。

広い庭

実のなる大きな木

プール

いろんな遊び道具

工房

動物

いろんな世代の人

キッチン

たくさんの本・映画

楽器

聞けば何でも教えてくれる人

発信する場

広い人脈
 
 

積極的に教えたいこと

決して強制はしないけど、これは知っておいてほしいな、と思うことはあえて授業として行います。

舎内放送で、「○○の授業やりますよ〜、興味ある人は教室に集まってね〜」みたいにやりたい。
 

数学

加減乗除ぐらいはね。

これを知っているといろいろ便利なことは間違いない。
 

衣・食・住について

どうやってつくられているのかを教えたい。

というか、実際につくってみるほうがいいかな。
 

お金について

お金って何?ってところから始まって、その使い方まで。

税金のこととかも、ある程度の年齢になったら教えてあげたい。

今の教育に決定的に足りない部分。
 
 

費用について

とにかく、お金はあまりかけたくない。
必要なものは自分たちでつくるか、だんらん学舎の方針への共感者によって集める。

先生にかかる人件費も抑えたい。
基本的に先生は、他に生業があって、ここでの活動が金銭的な糧にならない人たちで運営する。
つまり、社会貢献意欲の高い人たち。
これってNPO団体になるんだろうか。

 
 

全員が対等な場所

気兼ねなく、「だんらん」できる学び舎。

こんな場所があればいいと思いません?

まもる
1990年生まれ。「家族のためなら仕事だって住む場所だって変えてやる!」という理念のもと夫婦で活動中。2017年2月に会社を退職し、夫婦で広島へ移住予定。 
詳しいプロフィールはこちら