公開日:2017.2.24
最終更新日時:2017.2.24

うちに来てくれた人の片道交通費を負担します!※構想段階

IMG_20170224_202756_962

あくまでも妄想。
実現可能か考えてみます。
 
 

どこから来ても、片道交通費なし!

東京から来ようが北海道から来ようが

新幹線で来ようが飛行機で来ようが

とにかく片道交通費をこっちで負担する。

「これだけかかりましたー!」って見せてくれればその分ハイって渡すだけ。

とってもシンプル!

極端な話、ここを経由して本来の目的地へ行けば単純に旅費が浮くという夢のシステム。
 

なんでそんなことするの?

まず大事なのは、人に来て知ってもらうことだと思うから。

そのためには、目に見えてわかるインセンティブが必要でしょ!

「楽しいから!絶対いい経験になるから!」

といくら言われたって、何もないド田舎に高い交通費と時間をかけて行かないよね。

私なら行かない。
 
 

片道交通費負担のメリット

私たちにとってのね。
 

より多くの人に知ってもらえる

利用するしないに関係なく、「なんか変わったことやってるぞ」ってことで知ってもらえる機会は増えるかな?
 

より多くの人に会える

この試みで少しでも出向いてくれる人が増えれば、それだけ私たちの出会いも増える!わくわく。
 

観光、ひいては移住に繋がる

かも。

これをきっかけにとりあえず広島に来た。安芸高田市に来た。田舎に来た。

今まで全く意識したことがなかったけど、なかなかいいもんだな。

そう思ってもらえればこの試みは成功でしょう。

観光の促進。もっとうまくいけば、新たな移住者を生むかも!
 
 

片道交通費負担のデメリット

 

お金がかかる

単純にお金がかかりますね。
今のところデメリットこれしか思いつかないです。

もし東京から新幹線で私たちの移住先である広島県安芸高田市まで行くとすると

約18,000円かかります。

 
 
……たいしたことないじゃん。

自分が旅行する代わりに人が来てくれたと思えば安いもんだ。

それよりも、東京から来るのに5時間以上かかるという衝撃。

それだけでありがたいではないか。

もはやお金に関してはデメリットではない気がしてきた。
 
 

このシステム利用の条件

利用可能な時期

真冬にやっても仕方ないし、とりあえず過ごしやすい6月〜9月あたり。
 

一泊する

「来ましたー!そんじゃあねー!」

ってのはさすがに困るじゃない?

一泊じゃなくてもいいか。せめて一食でもともに。
 

一宿一飯の恩義

せっかくだし、何かやってもらおう。

例えば……

畑仕事

空き家改修

感想とか、今の自分の仕事のこととか、なんでもいいから記事を書いてもらう

とかね。
 

滞在レポを一家だんらんに掲載

これはさせていただかないと!

どんなもんなのか、より多くの人にわかってもらうために。

 
 
実験的にやってみるのはありだなー

新たなお金の使い方だ。

まもる
1990年生まれ。一家だんらんの時間を最優先した暮らしを求めて夫婦で活動中。
 2017年2月に会社を退職し、夫婦で広島へ移住しました。
 農業&空き家改修やってます。 
詳しいプロフィールはこちら