公開日:2017.3.1
最終更新日時:2017.3.1

広島移住日記2日目〜初出勤、やっと家らしく〜


本日は、就職した農業法人へ初出勤の日。

農業デビューです!

初日の朝は意外と遅く、8時の出勤。
家から自転車で10分ぐらいなので、わりとのんびりした出発でした。

ただ、とにかく寒い。

早く暖房を調達しなければ…。
 
 

初仕事の内容とは!?

妻のつくったおにぎり(ビッグサイズ4つ)を携えて、これでもかというぐらいの厚着をし、あっという間に勤務先のビニールハウスに到着。

簡単にあいさつを済ませて、とりあえず一連の作業を横で見学させていただくことに。

ビニールハウスでは、ネギを水耕栽培しています。

水耕栽培を簡単に説明すると、

腰の高さぐらいの台に水が張ってあって、そこで野菜などを育てる栽培の仕方。

なので、基本は立ったまま。農機具どころか、土にも触ることはありません。
工場のようなイメージですね。

今日は、単純にものを運んだりする作業だけ手伝わせてもらいました。

ネギでもやっぱり詰めると重いんですね…。
背が高かったからなんとかできたものの(自慢)、トラックへの積み込みはなかなかの重労働。

これを続ければ私も1年後ぐらいにはムキムキかな〜♪なんて思いながらトラックがいっぱいになるまでネギの積み込み作業をしてきました。
 
 

まさかの午前中に帰宅

10時ごろにブレイクタイム。パートの方々とお話していると、
「家の片付け、大変でしょう?」という話になり、なんと「今日は帰って奥さんと家の片付けやってきな。」と言っていただきました…!

ありがとうございます!!

助かります。
 

ということで、お昼は家で妻と食事をとりました!(ビッグサイズおにぎり)

すると、それを知っていたかのように昨日晩ごはんを振る舞ってくださった方がおかずを持って来てくださったのです!奇跡。

ほんとにありがとうございます。都会ではありえない…。
 
 

生活基盤を整えるべく、買い出しへ

妻と自転車で隣町へ。

住民らしく、図書館のカードをつくって本を借りたり、周遊バスの利用申し込みをしたりしてきました。

そしてとりあえず、仕事に必要な手袋やら防水エプロンやらを購入。

あと、農業デビューついでにプランターとほうれん草の種も。
 
 

やっと家らしくなってきたかな?

カーテンをつけたり(サイズまるで合わず)

本棚に収納したり(壁一面本棚のため、何でもかんでも収納)


テレビをつないだり(結局見れず)

表札とポストを設置したり(買った空き家の中で拾ってきた)

と少しずつ片付けと基盤構築が進んでおります。
 

でもとにかく早めにほしいのは暖房だよ。
春になっちゃうよ。春になっちゃえよ。

さあ、明日はどんな1日になるかな?



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中