公開日:2017.3.10
最終更新日時:2017.3.13

ヨーロッパクルーズ旅行記〜寄港地観光編〜byゆりえ


もうすぐクルーズ出発してから1ヶ月経っちゃう!!

いきなりアフリカ大陸上陸♪

モロッコのカサブランカ。

モロッコ?砂漠?

くらいしかイメージなかった国ですが、実際は発展真っ最中。

車。車。車。

慢性的な大渋滞と工場などの進出によって環境問題が深刻化しているようです。

道中でIKEA(ちなみにこのあとカナリア諸島でも)発見。
世界が似た者同士になってきているような。

(帰ってきてから知ったけどここが首都!)ラバットでモスクの見学とモロッコ料理。

観光客としては、狭い路地とか、かくれんぼしたくなるような遺跡こそがわくわくするスポット!
発展もいいけどこういう場所は残してほしいな。
発展の意味を考えさせられたモロッコでした。
 
 

旅のメイン、カナリア諸島

1つめの都市はラスパルマス。

モロッコもやけどここも常春♪
街並みもかわいい。
石の道と壁。木の扉とバルコニー。

日本料理店を発見。

今日はラクダに乗った!酔った!

あとから写真を見直すとまあまあ可愛い。

 

次の都市はテネリフェ

今回はツアーに申し込まず、自分たちで徒歩&タクシー

スペイン語しか通じない強面運転手さんを頼りに人気スポットのテイデ国立公園へ。
ここにあるテイデ火山の標高はほぼ富士山。

頂上までは登らずとも探検家気分。

あとから気づいたがこの双眼鏡(スイートルームにあった!)、部屋から持ち出し禁止やって。
でももう持ってきちゃったから活躍してもらう。

タクシーの運転手さん、サングラス外したらイケメンやし、怖くなかったー。

一緒にカフェまでして下山。

あとはビーチでトップレスの人を目撃。
※残念ながら(?)写真には写りこまず。

このときほど視力の悪さを後悔したことはない。(まもる)

気温30度越えてます!!(2月です。)

 
 

ポルトガルのマデイラ諸島、フンシャルへ

まさに丘の上の街。

上まで登るとこんな感じ。

ちなみにこの展望台は下の崖が見えるように床が一部ガラスです。
はしっこひび割れてたのがかなり不安…。

今回はツアーに申込んで
4WDに乗ってワイルドドライブ。
ドライバーいわくジュラシックパークみたいでしょ?

飛んでみた。

こちらもまたイケメンドライバー。

漁師町ってことで名物の
魚とバナナのフライ?みたいなのをレストランで。
乗船時間をうろ覚えのため急いで船まで。

無事乗船。めでたしめでたし。
 

悪魔の船酔い航海を終えて大陸上陸

スペイン、マラガ。
まもるは降りない!と引きこもったので一人旅です。

アルハンブラ宮殿を思わせるマラガの城塞。

お昼はタコと野菜のグリル?

魚が食べたい、おすすめは?
って聞いたのに。タコは魚ちゃうやん。
スペインでは一緒なんやなあ。

帰りに日清のカップ焼きそばを購入。
まもるはもう日本食以外受け付けないようなので。

旅行中で1番おいしかった。(まもる)
 
 

最終寄港地アリカンテ

まもるは何日かぶりに部屋を出ました。

ここも歩いて歩いて歩き倒した。
ビーチのブランコ。気持ちいい。

またしても城。
鳥、いっぱい。

 
 
半端ですが、そんなこんなで寄港地観光編終わりー!(゜ロ゜ノ)ノ



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中