公開日:2017.4.17
最終更新日時:2017.4.20

6つの「空き家の謎」を解明せよ!


空き家改築を進めているなかで、「これは何だ…?」というものがちょくちょく出てきて、どうしても気になったので記事にしておきます。

 
 

封鎖されたトイレ

うちのトイレはなぜか封鎖されています。

階段下の、入り口であろう場所に板が打ち付けられている…。

そして、その代わりに外に仮設トイレが置いてあるというなんとも不思議なお家なのです。

隙間から、中が少し見えたのでパシャリ。


ここも解体する予定なので、中の様子はそのときのお楽しみ(?)
 
 

庭の四角い穴

この写真の右にある、しっかりとした四角い深い穴。

左の丸いのは庭によくある小池ですよね。

30㎝×30㎝ぐらい。
深さは40㎝ぐらい。

水は溜まっていない。
井戸にしては小さい。

落ち葉が溜まっているようなので、掘ってみればわかるかも。
 
 

池の中からそびえるパイプ

左側にある、池の中にポツンと置かれた石。

その石を上から寄るとこんな感じで、細いパイプが通っています。

給水にしては位置が高い。

まさか噴水…?
いやいや、さすがにそれはないでしょ。

ハンドルとかもないし、使い方が不明。
 
 

地面から出るホース

池の横の地面から出ているこのホース。

これこそ給水かな?

でもこちらも同じくハンドルがないので、どうすれば水が出るのか不明。

掘ってたどってみようかな?
 
 

地面から出るパイプとコンセント

これまた地面からでるパイプ。

と、ちょっとわかりにくいけどコンセント。

地面から出るコンセントって斬新。

とりあえずコンセントを差してみたい。
電気を契約したら差してみよう。

噴水とホースとこのパイプ全部から水が吹き出してきたりして。
 
 

家の主?「ブブ」

改築作業中にちょくちょく見に来るネコ。

命令したのは妻。
ちょっと太ってるから、らしい。

餌をやるわけでもないのになぜ見に来るのか不明。

呼ぶとこっちを見る。近寄ると逃げる。
作業してると見に来る。

最近現れたので、家周りのにおいが改善してきた証拠かな?

 
 
それぞれの謎、解明でき次第また記事にします。


まもる

まもる

1990年生まれ。一家だんらんの時間を最優先した暮らしを求めて夫婦で活動中。
2017年2月に会社を退職し、夫婦で広島へ移住しました。
 農業&空き家改修やってます。
詳しいプロフィールはこちら