公開日:2017.5.7
最終更新日時:2017.5.13

パイプが出たぞー!地下水利用まであと少し!?


さぁ、今日も地下水を求めて穴を掘りましょう。

過去記事

探しているのは、地下水の層まで通っているパイプの口。

そこにポンプをつなげて地下水を汲み上げれば、わが家は上水道いらずになるのだ!

 
その前に、ひげじいを捕まえて現状報告。

 
「まだパイプ出ないんですよー。結構掘ったんですけど。」

 
「どれ…。んー、もうちょっと横の方なんかもしれんのぉ。


このパイプにつながっとるはずじゃ。たどってみぃ。」

 
あー、なるほどその手があった!

庭の謎のひとつ、「地面から出るパイプ」は地下水の出る蛇口がついていたっぽい。

つまり、この根元からたどれば地下水の層に繋がるパイプが見つかるはず!

 
ってかこれだけ掘る前に教えてくれ、ひげじい。
 
 

作業再開

とりあえずこのパイプの横を掘って、根元を探すことに。

 
 
30秒後、発見。

しかも、たどる前にいきなり本命のパイプの口を!


 
場所全然ちげぇじゃん!!

 
さっそく報告するため、田んぼで作業中のひげじいを引っ張ってくる。

 
「パイプの横掘ってみたら出てきたんですけど、これですか?」

「おぉ、これじゃこれじゃ!


…場所間違えたかのぉ。」

 
はい、間違えてましたね。
とは言わない。

 
「同じようなのがどっかにもう一本あるはずじゃ。


これは排水用のパイプじゃろ。」

 
ん?初耳ですぞ?

ひげじい曰く、やはり地下に繋がるパイプは最初に言った場所あたりにあるはずで、これは排水のための口とのこと。

確かに、ポンプが置いてあった場所からこんなに離れているのはおかしい。

ここはひげじいを信じて、ここからパイプをたどってみる。

 
それにしても、なんでひげじいは情報を小出しにしてくるんだろう…。

 
 
すると、まもなくこんなものが出てきた。

あぁ、なんか見たことあるやつ。
「放水栓」と書いてある。

これをガスで言う元栓みたいなものかな?

さらに掘り進める。

角度的に、明らかに最初に掘っていた場所にはないことを悟る。

さらに掘り進めて
はい、この通り。(緑:もともと掘っていた場所。青:パイプの進行方向)

​​
ここまで来たけど、まだ縦のパイプにはたどり着きませんでした。
妻も私も腰が限界なので今日の作業はこれまで。

 
これを見せたら今度はどんな情報をくれるのかな?

ひげじいこの記事読んでて、わざと盛り上がるように仕組んでたりして。

 
 
次こそは「あとはポンプを買うだけだ!」って言ってやる!


まもる

まもる

1990年生まれ。一家だんらんの時間を最優先した暮らしを求めて夫婦で活動中。
2017年2月に会社を退職し、夫婦で広島へ移住しました。
 農業&空き家改修やってます。
詳しいプロフィールはこちら