公開日:2017.5.23
最終更新日時:2017.5.23

わが家の農地利用計画~土づくりから収穫まで~


買うからにはフル活用しないと。

とりあえず、家の横の1反半の土地からコツコツと。
 
 

絶対有機栽培で!

化学肥料や農薬に頼らない有機栽培。

農薬が絶対悪!というわけではないけど、雑草をやっつけて、虫をやっつけて、キリがないじゃないですか。

農薬が効かないやつだって絶対いるわけで。

それにも関わらず、土地の生態系を無視して虫を根絶やしにしようとするのはどっかで無理が出てくるんじゃないかと、素人目で思う。

あとお金かかるしね。

世の中の需要だって有機栽培が今後はどんどん増えてくるはず。

「まだ薬漬けの野菜食べてるの?ダサッ!」

的なね。

今の有機栽培による野菜の流通量は全体の1%にも満たないらしいです。

のびしろありまくり。
 
 

最終目標

こんなに早く6反もの農地を手に入れるとは思っていなかったので、農業としての最終目標を考えていなかった…。

自給自足?

イベントでの利用?

本格的に農家としてガッツリ栽培?

法人化して販売?

畑?田んぼ?

機械も揃える?

いくら稼ぎたい?

 
…これじゃあいかんだろ。

購入手続きに入る前に、ある程度固めておかないと。
 
 

採りたい作物

そこから入るのもありかな?
ということで、考えてみました。

さといも

かぼちゃ

にんじん

たまねぎ

にんにく

ビーツ

モチトウモロコシ

ハクサイ

もちろん、それぞれに適した気候、土壌、組み合わせなどがあるので、それを一覧できる表を作成中。

 
 

土づくり

山の土をドサッと持ってこれればいいけど、機械は持っていないので、基本的には大がかりなことはしないつもり。

無理せずその土地に合うものを採りたい。

 
とりあえず草を刈って敷き詰めておく。

完全堆肥を大量につくる。

炭をつくってばらまく。

などなど…
これらは早いに越したことはない。

 
 
…まずは、草刈りからだな。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中