公開日:2017.5.28
最終更新日時:2017.5.28

家と庭と畑のつながりを考える


解体作業が無事に終わって農地を購入したところで、改めて「家と庭と畑を全体としてどう使うか」を考えます。
 
 

概要図を描いてみた

まだまだ未完成ですが、とりあえず。

堆肥ゾーンの存在感。

既にヘドロや落ち葉をひたすら積み重ねてしまっていたので、自動的にその場所に決定。

家で出る生ゴミを堆肥として活用したいので、キッチンになるであろう場所から近いところにゴミBOXを設置。

薪はすぐ取れるところに置いておきたいので、裏玄関のそばに薪置き場

水路に囲まれた三角コーナー?は花壇に。

現時点ではまだまだふわっと完成図です。
 
 

これから決めること

駐車場、駐輪場をどこにするか

畑の使い方

農機具用倉庫

外水道

外トイレ
 
 

畑の使い方イメージ

まずは土づくりから。

緑肥作物としてひまわりを植える予定なので、こんな感じ。

 
 


まもる

まもる

1990年生まれ。一家だんらんの時間を最優先した暮らしを求めて夫婦で活動中。
2017年2月に会社を退職し、夫婦で広島へ移住しました。
 農業&空き家改修やってます。
詳しいプロフィールはこちら