公開日:2017.5.31
最終更新日時:2017.5.31

僕とあなたはここが違う。


本を読む。

僕は本を読みます。
知りたいことだらけだから。
知らないことだらけだから。

でも、あなたは本を読みません。

日常が忙しいから。

だから、僕はどんどん賢くなって、
あなたはずっと今のままです。
 
 

お金はいくらでもある。(と思っている)

僕は、お金なんてどうにでもなると思っています。

なのでお金には困りません。

使いたいときに使いたいものに使います。

僕の使いたいものは、「本当に使いたいもの」です。

これはおもしろい!役に立つ!
素晴らしい!お金をかけたい!

と思うものです。

 
でもあなたは

「流行ってるから」

「習慣になってるから」

「面倒だから」

「自分へのごほうび」

なんていう理由で、浪費ばかりしています。

そして、「自分にはお金がない」と思っています。

 
 

毎日楽しそうなことを探す

あなたは「今週をどう乗りきるか」ばかり考えて毎日過ごしています。

そして、週末には目の前の楽しみだけを求めて必死に遊びます。

その繰り返しです。

 
僕は、曜日に関係なく毎日楽しそうなことを探しています。

見つけたら何かしら試してみます。

今の仕事もその中のひとつにすぎません。

「わくわくするかどうか」を判断基準にして、スムーズに流れ出したら乗っかる。

そうでなければ次。

その繰り返しです。

 
 

「なんとなく」はやめる

身の回りで「なんとなく」選んでいるもの。

食べ物、仕事、住む場所

遊び、投資、友だち

あなたはそういうものがたくさんあります。

僕は、「なんで?」と聞かれたときに、

「こうだから!」と答えられるものを選びます。
答えるには、知らないといけません。

だから、選択するときは納得するまで調べます。

 
 

人と違っていたい

僕は、「人と同じでいてたまるか!」と思っています。

周りと同じなんて、全然わくわくしません。

 
あなたは、人と同じで安心しています。
それがどんなに愚かな道でも、人と同じだから安心しています。

わくわくなんて周りもしていないので、そんなことは気になりません。

 
僕は、人と違ってわくわくしているので安心です。
それがどんなに愚かだと思われる道でもわくわくしているから安心です。

 
 

「あなた」はあなた?

そう思うなら、そうなのでしょう。

でも、おそらく「あなた」のような人はこういう言葉を読む余裕すらなく過ごしているんだと思いますよ。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中