公開日:2017.6.3
最終更新日時:2017.6.3

農地利用計画続き~作付けまでの長い道のり~


まずは草刈り!

今は雑草が生い茂って、地形もいまいちわからないほどの状態なので、まず草刈りをして現状把握するところから。 登記上は、このように一部が畑になっているので、おそらくこの部分は畑として使われていたと思われる。

ということで、畑の再利用から始めることにしよう。

 

緑肥用にひまわり植え付け

種を1kg購入しました。

これを、もと畑の部分に撒いてみます。

  ひまわりによって土壌が耕され、水はけがよくなることを期待します。

 

 

ウネをつくる

こんなやつ。

 

これの幅や高さは、作物によってベストなものにするべきではありますが、一旦汎用性のあるサイズのもので始めてみます。

 

 

栽培計画中の野菜データ

  水分 日当たり 寒さ 暑さ 酸性 ウネ 植え床幅 株間 条間 土寄せ 連作
さといも             4~5年
かぼちゃ ×   ×   330      
はくさい   30~40     2~3年
枝豆   ×          
たまねぎ     ×       2~3年
にんにく           10cm 20cm    
ビーツ                      
にんじん         2~3年
モチトウモロコシ   ×            

まだ空白だらけですが、これをどんどん充実させて計画を立てていきます。

    …まだ、契約も済んでないけどね!! 


まもる

まもる

1990年生まれ。一家だんらんの時間を最優先した暮らしを求めて夫婦で活動中。
2017年2月に会社を退職し、夫婦で広島へ移住しました。
 農業&空き家改修やってます。
詳しいプロフィールはこちら