公開日:2017.7.9
最終更新日時:2017.7.9

床下の湿気対策、防湿シートと調湿材の選定


減築後の敷地面積、115㎡。

その内、床下の湿気対策が必要な面積が約90㎡

ここに防湿シートをひいて、調湿材をまきます。

 

防湿シート

防湿シートはホームセンターに意外となく、楽天市場よりこちらをチョイス。

 

防湿シートは、重ねたりする部分もあるので多めに150㎡分。

450円/1.8㎡なので、37,500円。

 

 

調湿材

調湿材は、床下用の「シリカゲル」を採用。

おそらくホームセンターに行けばあると思います。 ネットで買うならこんなやつ。

 

 

予算と照合

防湿シートと調湿材で、合計100,500円。

予算は、一応自分でやる補強工事という枠で、40万円を見積もっているのでOK。

 
とりあえず、床をはがさないとできないんですけどね。
がんばる!



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中