公開日:2017.7.9
最終更新日時:2017.7.9

床下の湿気対策、防湿シートと調湿材の選定


減築後の敷地面積、115㎡。

その内、床下の湿気対策が必要な面積が約90㎡

ここに防湿シートをひいて、調湿材をまきます。

 
 

防湿シート

防湿シートはホームセンターに意外となく、楽天市場よりこちらをチョイス。

強力防湿シート

防湿シートは、重ねたりする部分もあるので多めに150㎡分。

450円/1.8㎡なので、37,500円。

 
 

調湿材

同じく楽天市場よりこちらをチョイス。

床下調湿材【炭・ゼオライトの約10倍以上吸放湿するスーパーシリカ】

7,000円/10㎡なので、90㎡分は63,000円。

 
 

予算と照合

防湿シートと調湿材で、合計100,500円。

予算は、一応自分でやる補強工事という枠で、40万円を見積もっているのでOK。

 
とりあえず、床をはがさないとできないんですけどね。
がんばる!


まもる

まもる

1990年生まれ。一家だんらんの時間を最優先した暮らしを求めて夫婦で活動中。
2017年2月に会社を退職し、夫婦で広島へ移住しました。
 農業&空き家改修やってます。
詳しいプロフィールはこちら