公開日:2017.7.14
最終更新日時:2017.7.14

「VALU」で農業・林業を盛り上げよう!


“だれでも、株式会社のように、あなたの価値をトレード。”

新しいウェブサービス「VALU」、おもしろいです。

今までのSNSと違って、単なるフォローだけじゃなくて、実際にお金で他人を支援できる。

個人をお金で支援と言うと、クラウドファンディングが主流でしたが、クラウドファンディングはかなり綿密に案件を作り上げないと全く支援が成立しないという印象。

一方でこの「VALU」は、その案件の良し悪しではなく、純粋に「その人への期待度」にお金をかなり少額から支援できます。

そして一番のポイントは、株式のように売買できること。

その人への期待度が大きくなればなるほど株(VAと呼ぶ)の価格は上がっていくので、場合によっては100倍になって売却、ということも十分ありえます。

「この人はもっと評価されるべきだ!!」

と強く思う人がいれば、率先してVAを買って資金提供をし、

さらに、何らかのかたちで宣伝して、世にその人の存在を広めることができれば、

クラウドファンディングのような特典ではなくリアルなお金が返ってくる仕組みなのです。

 
 

「VALU」、始めました。

というわけで、私も資金提供すべくVALUを始めました。

基本方針としては、

農業・林業など、「衣食住」に関する活動を社会的意義を考えて行っている方々を支援する

長期保有する

意味のある額を支援する

話題性に走らない

という点を大切にして利用していきます。

 
VAを保有するゴールはやはり、値上がり益や優待を享受することです。

ただし、長期的目線が前提で、投機的な保有にならないようにします。
 
 

農業・林業を盛り上げよう!

さまざまな点で特殊であり、衰退もかなり危惧されている業界。

しかし、なくてはならない仕事で、これから改めてその重要性が注目されるようになるに違いない、農業・林業。

そんな世界で挑戦し続ける人たちを支援するにはうってつけの仕組みではありませんか。

元締めのような存在によって、柔軟に動きにくくなってしまっている人たちと直で繋がれる方法。

それがどんどん強靭になれば、元締めだって越えられる存在になるかもしれません。

少しずつではありますが、このサービス(ビットコイン含む)が続く限り、支援の幅を広げていきます。

その他、職人さんや、芸術家なんかも気になれば保有していく所存です。


まもる

まもる

1990年生まれ。一家だんらんの時間を最優先した暮らしを求めて夫婦で活動中。
2017年2月に会社を退職し、夫婦で広島へ移住しました。
 農業&空き家改修やってます。
詳しいプロフィールはこちら