公開日:2017.10.4
最終更新日時:2017.10.4

真理を表す故事・ことわざ③「せかせか貧乏ゆっくり長者」


せかせか貧乏ゆっくり長者

読み方

せかせかびんぼうゆっくりちょうじゃ

意味

あくせく働くばかりが能ではない、ということ。

 
そのままですね。

「忙しい」と口癖のように言っている人を見ると、

「かわいそうな人だなぁ」

と思ってしまう。

「お前にかわいそうだなんて思われる筋合いはない!」

と怒られそうだけど。

 
 

「忙しい」のは人間だけ

見たことある?

人間以外に忙しがっている生き物を。

「忙しい」ってことは、今の状態がどこか間違っているというサイン。

単純にやろうとしてることが多すぎるとか

やり方がおかしいとか。

それなのに、忙しいことを「頑張っている」と勘違いしていつも忙しがっている人は

はっきり言って、能がない。

 
自分で完結しているならまだしも、

周りにアピールしたり

同じように忙しくすることを強要したり

のんびりしている人を非難したりするような人は、その行為を省みてほしいと思う。

 
 

「忙しい」はいいことなし

この世の全てのミスの中で、忙しいことによるものの割合ってかなり高いんじゃないだろうか。

あらゆる事故も、急いでいたり、疲れていたことによるミスがたくさんあるはずだ。

 
この「忙しい」を「余裕」に変えられたら、もっと豊かな世の中になるんじゃないだろうか。

 
 
 

…アリって忙しいのかな。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中