公開日:2017.12.9
最終更新日時:2018.1.14

宮大工の技法を使った国産ハンドメイドギター専門店「GLIDE」のギターがほしい


2016年2月に、宮城県の女川町というところにオープンした工房、「GLIDE」

GLIDE は、ギターのあるより充実した日常生活を提供したいという想いから、

コストパフォーマンスの高い国産エレキギター、ベースを取り扱っております。

未経験者から上級者まで、それぞれのグレードに合わせた質の高い商品をご用意しております。

服を選んでおしゃれをするように、ギターを単なる音楽を奏でるための道具としてではなく、自己表現ツールの一つとしてお客様に提案いたします。

 
 

国産材と宮大工技術を使ったギター

軽くて丈夫な質感のある三陸の杉の木を使い、製造工程では宮大工の技法を使うことで、独特の音色を出すGLIDEのギター。
 

東北に貢献するような新しい産業をつくりたい。

という想いから始まったそうです。

これまで女川になかった、ギター職人という選択肢をつくることで、今では若者を町に呼び寄せ、宮大工の技術も守っていくことにも貢献しています。
 
 

リーズナブルかつ高品質な国産ハンドメイド

GLIDEでは、製造から販売までを自社で行うことで、高品質な国産ハンドメイドでありながら、中間コストのないリーズナブルな価格を実現しています。

 
 

このギターがほしい!

GLIDE オリジナルシリーズ TL-01 See Through Brown

147,999 円 (税込)

宮城県女川町に工房を、仙台市に店舗を構える GLIDE の、オリジナルシリーズ第一弾テレキャスタータイプです。

 
かっこいい…!

デザインもだし、何よりそのストーリーがかっこいい…!

ギターを一度、プロからちゃんと教わりたい。

 

「GLIDE」HP



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中