公開日:2017.12.21
最終更新日時:2020.2.21

最強の登山用肌着「ジオライン」で暖房いらず!?3シーズン使ってみた感想


どうすれば冬も寒さに負けず快適に過ごせるのか…

より効果的な暖房器具は…

より効果的な家の断熱は…

そんなことに考えを巡らせる移住先での冬。(かなり寒がり)

 

ふと、自分の着ている服について考える。

 

 

部屋温める前に体の保温を考えるべきでは?

という新たな発想に至り、行き着いたのが

モンベルの登山用肌着「ジオライン」

 

ユニクロのヒートテックを超える機能性

温かい肌着といえば、ユニクロのヒートテック。

ヒートテックは、体から発する水蒸気を熱に変える「吸湿発熱」によって暖かくなります。

そして発熱した熱を保温することによって、暖かさを保つ仕組み。

 
しかしこれには弱点があって、

実は発汗性がイマイチ。

ヒートテックは汗を吸い込んでなかなか乾いてくれないため、もし着たまま何か運動をしたり、暖かいところに移動したりして汗をかくと、

濡れた服を着た状態になり、結果的に体を冷やしてしまうのです!

こりゃいかん。
 

特に私は普段ビニールハウス内で農作業をしたり、家の改築作業をしたりすることが多いので、発汗性は非常に大切。

 

「ジオライン」の仕組みとは?

ジオラインは繊維そのものが暖かい空気を溜める仕組みになっています。

そして発汗性。

さすが登山用。

体の冷えは命に関わりますから、断トツの発汗性を持っています。ちなみに防臭・制菌性も備えていて、至れり尽くせりです。

 

わりといい値段…だが!

4,300円+税。

肌着にしては結構な値段。

しかーし!

この冬を快適に過ごすためなら安いもんだ!

 

ってことで買ってみました!(2017年冬)

 

結論から言うと、めちゃくちゃいいです。(3シーズン使用しました!:2020年冬)

「あれ?なんか寒さに強くなったのかな?」と勘違いするほど自然に暖かく、薄着でいられます。

5千円程度でこの快適さを得られるのならほんとに安いもんです。

 

おすすめは、中厚手(ミドルウエイト)。保温性と速乾性がちょうどいいバランスで、じっとしててもちょっと運動しても問題なく暖かさを保持してくれます。

私は3枚購入して着まわしています。すぐ乾いてくれるので、2枚でもなんとかなるかも。

 

とりあえず1枚買って試してみてください!

特に寒がりさんには超おすすめ。

シャツ以外にもパッチや靴下などいろいろあるので、気になるものからお試しあれ♪(妻は靴下を愛用)

 

モンベルオンラインショップ:https://webshop.montbell.jp/



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中