公開日:2018.4.16
最終更新日時:2018.4.16

引っ越し直前!現在の予算状況は…?


5月中に引っ越す計画で着々と工事を進めております!

さて、久しぶりの予算編。

前回の予算編からもう半年以上経つんですね…!

いろいろ変化がありました。
どうやっていることやら!
 
 

減築

屋根おろし 21万(支払済)

建物解体

46万円(支払済)

計 67万円

 
 

減築後の壁・屋根再築

足場などの仮設工事 20万円

材料費 105万円

屋根・雨どい工事 65万円

外装工事 49万円

諸経費 28万円

計 267万円(支払い済)
 

 

水回り

洗面 10万円→0万円

なんと建築家の福本さんにほぼ新品の洗面台をいただきました!
かなり高級品!ありがたし…!

トイレ 30万円→22万円(見積済み)

風呂 90万円→30万円(基礎工事)+73万円(ユニットバス本体・施工)

キッチン 50万円→10万円

キッチンも福本さんから格安でご提供いただきましたー!(何かを後付けすることも考えて予算は多めに設定)

計 135万円

前回は180万円だったので45万減
 
 

電気・ガス・上下水道

給排水工事 26.5万円

その他引き込み工事 13.5万円

前回のまま。
 
 

その他補強工事

基礎工事 11万円(見積済)+15万円(予定)

防湿シート・調湿材 4万円(済)+5万円(予定)

計 35万円

前回はここを適当に51万円ってことにしてたので、16万円の削減。

 
 

ごみ・がれき処理

2,000円(済)

5万円

この5万円は、まだ残っているゴミが産業廃棄物扱いになるという体で。
 
 

各部位造作

床、天井
断熱→やめた
玄関
ドア、窓

などなど…

床・外壁 11.5万円(見積済み)

外壁塗装 17.3万円(見積済み)

計 130万円(予定)

 
 

合計

679万円

 

補助金

80万円

 

差し引き

599万円!

前回より61万円の削減です。

 
 

福本さんのおかげでかなりの削減に成功しております!

人からもらう、廃材を利用するということを覚えました。
 

とは言っても一応予算は500万円。

さすがに無理かなーと悟りつつある今日この頃。

とにかく、楽しんで改築を進めております♪



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中