公開日:2018.10.16
最終更新日時:2018.10.16

【空き家改築】床張り&寒さ対策を開始。


大工さんによる工事も無事に終わったので、さっそくDIY床張り開始。

次はこのスペース。

 

床張りは経験済みなので、もう楽勝です。

 

さらに今回は、いわゆる「根太レス工法」を採用。

すっごく簡単に言うと、床下の土台の木の本数を少なくするやり方。

 

この場所は床材として頑丈な足場板を使う予定なので、土台の本数を減らしても大丈夫だろう、という目論見です。

 

 

足場板の前に、まずは下地のコンパネを張ります。

 

ほい

 

 

ほい

 

 

 

一丁上がり!

 

「隙間を気にしない」ということを心掛けるだけで作業スピードは何倍にもなります。

 

床は歩ければそれでいいのさ!!

 

 

肝心の足場板は、近くの木材屋さんで調達予定。

一本4mの足場板をどうやって持って帰るかは思案中…。

 

 

で、続けて寒さ対策のためにビニールカーテンでこの部屋の空気をシャットアウト!

 

家…なのか?これは…

 

寒さが和らげばそれでいいのさ!!

 

冬はこうして小さく暮らすのが我が家流。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中