公開日:2019.3.7
最終更新日時:2019.3.7

スマホの電話料金を限りなくゼロにする「IP-Phone SMART」がすごい


とにかく電話が嫌いな私。

 

嫌いなのにも関わらず、毎月基本使用料通話料を支払っているのがバカらしくなってきた。

ちなみに私が契約しているのはLINEモバイルの月1GB+音声通話SIMで、月額1,200円。

まぁこれでも十分安いと言えば安いのですが、この1,200円のうち約600円が音声通話の基本使用料というのが腑に落ちない。

 

電話番号を持たないというのも考えたけれど、何かにつけて電話番号の記載を求められる今の時代にはさすがにキツイ。

 

どうにかなんねぇかな…と調べてみると、

あるじゃないですか。ぴったりのサービスが。

 

050番号でスマホの通話料をトコトン安くする「IP-Phone SMART」

じゃじゃん。

 

簡単に言うと、番号を持つだけなら完全にゼロ円

通話をしても、これまで30秒につき20円かかっていたのが、約60%OFFの8円に!

 

 

「IP-Phone SMART」のデメリットは?

IP-Phone SMARTでは050番号、つまりIP電話を使用します。

あまり見慣れない番号ですが、050番号となることによるデメリットはあるのでしょうか?

 

①電話番号が変わる

当たり前です。

電話番号を新しく取得するので、もろもろの登録内容を変更しないといけないのがちょっと面倒。

 

②発信が不可能な番号がある

FUSION IP-Phone SMARTサービスでは0120から始まる番号への発信はできません。
また、110番、119番の緊急通話、3桁番号サービス、0570、0990、0180、#9110などの一部の番号への発信も行えません。

かけたことねぇわ。

いざという時かけられなくて慌てちゃうかも?

 

 

要するに、デメリットはほとんどないんですよ。

 

これに変えて、「私、電話番号捨てました」っていう体にしてサービス登録用にだけこの電話番号を使うことにしようかな…。

 

いよいよスマホごときに月数千円支払っている人の残念さが際立つ時代になってきましたよ。

 



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中