公開日:2019.4.21
最終更新日時:2019.4.21

【格安スマホ】gooのスマホはもう販売していない模様


現在愛用している国産の格安スマホ「gooのスマホ」。

 

一昨年に私が買ったgo06+は新品でなんと定価7,800円(税抜)。

手にしっかりおさまるサイズ感(子どもにもちょうどいいという謳い文句)で、Android7.0で機能的にも全く問題なし。

カメラの性能は低めではありますが、カメラマンじゃあるまいし問題なし。

 

もう2年近く経つし、バッテリーを替えるか、新しいのが良さそうなら買い替えようか検討しようとgooのスマホのサイトをのぞいたところ、残念なことになっていました…。

 

 

まず、端末価格が大幅に下がっている。

go06+定価4,800円(税抜)。

 

何かがおかしい、とよく見てみると購入するためのリンクがなく、もう販売終了している様子。

 

おそらく在庫を一掃するために値下げしたのでしょう。

端末がないので当然バッテリーもない。

gooのスマホで最新の、g08も同じような状況で公式ショップにはなく、ソフマップにg08があるだけ。

 

やはり安く提供しすぎて利益が出ずやめてしまったのだろうか。

か、2019年になってからはまだ新しい端末が発売されていないので単純にgo09が出るまでの準備期間に入っているだけか。

 

ぜひ格安・小型のスマホの代表格として頑張ってほしい。

でないと、また小型の格安スマホを探さなくてはいけなくなる…。

大型高機能高価格の波に逆らえないとなれば、脱スマホも検討し始めるかも。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中