公開日:2019.10.5
最終更新日時:2019.10.5

安芸高田市の無料キャンプ場「大土山憩の森」に行ってきた


おそらくこの場所のレビュー記事は私が初めてでしょう。

 

「あそこ辺りにあるらしい」とは聞いていたけども、行ってみようとはなかなかならず。

移住3年目の今、初めて「大土山憩の森キャンプ場」に行ってみました。(泊まってはないです。)

 

案内の看板が少なく、途中不安になりますがGoogleマップを信じてたどり着いてください。

 

 

 

先に言っておきますが、結構ガチめのキャンパー向きなキャンプ場です。

一般的なキャンプ場のように「この場所で!」という感じではなくて、自分で場所を決めてテントを張ってキャンプしてね。というスタンス。

そのほかの理由は後述します。

 

 

こんなきれいな湖があって、テンション上がります。

 

カヌーがしたくなる。

なにか釣れるのだろうか。

 

大型のキャンプファイヤーサークルが2か所にあって、本格的なキャンプファイヤーができそうでした。

みんなで囲んでギター弾いて歌う、みたいなやつ。

 

 

そして設備についてですが、トイレと水道場が2ヶ所にあります。

 

もの自体はかなり古いです。

汚くはないですが、とにかく古いな、という感じです。まぁ無料ですから。

全体的にそんな感じで、古いけど手入れはされているなという印象でした。ちなみにここは安芸高田市の観光協会が管理しているそうです。

 

夜はおそらく真っ暗ですね。夕方通った限りでは、外灯ゼロでした。

トイレなんて絶対行けないと思います。

 

 

あと、ここは電波が悪いです。たまには電波から遠ざかるのもいいですよね。

 

 

Googleのレビューではクマが出る、なんていう記載がありますが、最近は目撃されていないようです。(地元民談)

鹿は出ます。それは仕方ないです。楽しみましょう。

 

 

ネットであまり情報が出てこない&設備が古めなので、仲間内で好き勝手にガチキャンプがしたい人には向いているキャンプ場だと思います。

せっかく近くにあるので今度ブチファームで挑む予定。改めてレビューします。(動画も撮ります)



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中