公開日:2020.1.18
最終更新日時:2020.1.18

おしゃれな作業着で人気の「スーツに見える作業着」は農作業に使えるか


「おしゃれな作業着」を探すと出てくるようになった「スーツに見える作業着」ワークウェアスーツ。

これは、水道工事業を行っているオアシスソリューションという会社の作業者用ユニフォームが商品化されたもので、建設業や運送業、酒造メーカーなどおよそ330社が制服として採用し、発売から1年で売上げが1億円を突破したという人気商品です。

 

さてさて、作業着といえば農作業にもなくてはならないものですが、このワークウェアスーツは農作業にも使えるのでしょうか。

 

公式ホームページのトップにはでかでかとこれを着て農業をしている写真が載っているのですが…

 

 

ダサくね!?

 

作業着として開発されているので、ストレッチ性とか撥水性とかはきちんとしているでしょうから言及しないとして、そもそも農業には場違い感がありすぎて向いてないですね…。

あくまでも、スーツの人が周りにいる中で作業する人のための作業着なんじゃないかと。

 

これを農業に取り入れると、「農業してるけど本当はスーツに憧れてます。オフィスでスーツ着て仕事してる人かっこいいな…」って言っているようなもんじゃないですか。

目は惹くけど。悪い意味で。作業着としてのかっこよさはないですよね。

 

あと、デザイン的なところを言うと、前ボタンとか作業着としては最悪です。お腹はしょっちゅう物に当たるのでボタンは絶対NG。すぐにちぎれてなくなると思います。

 

”農業に使うなら”って話です。

これ着て農業してる人が身近にいたらドン引きするかな…。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中