公開日:2020.3.8
最終更新日時:2020.3.8

シングルスピードを自分で組んでみたい


過去記事でも書きましたが、シングルスピード、つまり変速機が付いていないスポーツバイクがずっと気になっています。

 

前に乗っていたこいつは部品が壊れてしまって乗れなくなって、今はママチャリ生活。

 

もちろんママチャリでも役割は果たしてくれるのですが、決してかっこよくはないし、いまいちテンションが上がらない。

で、もし新しく買って乗るなら何がいいかなーと吟味してたどり着いたのがシングルスピードバイク。

 

構造がシンプルでメンテナンスが簡単、軽い、安いの三拍子がそろったバイク。

でもいざどれがいいかと探してみても、細いクロモリフレームで単調な黒、青、銀、みたいなのばっかりで、これだ!というデザインの完成車に出会えない。

 

 

で、ふと考えた。

せっかくタイヤやペダルのパーツはあるんだから、フレームとギアだけ買って組んだ方がデザインが豊富だし、自由度高いしお得なんじゃね?

 

たとえばこんなフレームにして、ワンポイントでステッカーを貼っちゃうとか。

 

そっちのほうがよっぽど楽しいし愛着も沸くはず。勉強にもなるし。

 

パーツはピンキリなのでトータルの費用は未知数ですが。

というかそもそも今あるパーツに汎用性があるのかもわからない…。

 

もう少し勉強が必要。近くに詳しい人がいればいいんだが!



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中