公開日:2020.5.27
最終更新日時:2020.5.27

オビカレハの大量発生がヤバそうな件


2週間ぐらい前までは、探せばあるなぁぐらいの感じだったんですよ…。

 

オビカレハに丸裸にされてしまった木。やつらが枝に白い膜を張って、集団生活しています。(画像はあえて貼らないことにする)

 

 

それが、日に日に増えていってるんです。

酷い山は、3分の1ぐらい葉っぱがなくなっている。

 

 

場所によっては秋のような景色に…。山は大丈夫なのでしょうか?

そもそも私が気付かなかっただけで、毎年起こる現象なのでしょうか。

 

こいつらが全部成虫(つまり蛾)になって降りてくるとしたら…

幸い家の周りにはいませんが、時間の問題か。なんとかして量を減らしてほしいものですね。

 

 

そう言えば今年は竹が枯れているのが目立ちます。これも毎年のことなんですかね?

それも相まって山の変化が気になっている今日この頃。

 

 

田舎に来てもう3年経ちましたが、まだまだ知らないことが多いです。

都会にいたら考えもしなかったことなので、ちょっと楽しんでいたりします。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中