公開日:2020.10.30
最終更新日時:2020.10.30

耐火レンガによるロケットストーブ第3号、始動!


朝がぐっと冷え込んできた今日この頃。

 

来ました。冬が。ロケットストーブの時期が。

寒いのは嫌ですが、ロケットストーブをつくってからは寒くなるのがちょっと楽しみになってみたり。

 

ロケットストーブをつくるのも3回目。(3年目)

今回は、耐火レンガを使ったロケットストーブです。

 

この「耐火レンガ」は去年使った「耐火断熱レンガ」とは違ってかなり重く、頑丈です。相当強い衝撃を与えないと割れないので、安心して使えます。

断熱性は低い代わりに蓄熱性が高いので、レンガ自体が熱々になり、火が消えた後も温かさが持続します。

 

3年目ともなるとストーブ周りもそれっぽくなってきました。

やかんの横にあるのはステーキカバーというやつで、これで蓋をすればピザも焼けます。(未検証)

 

薪もそれっぽいボックスに入っています。

 

もちろんロケットストーブベンチも。後ろが本棚になっていておしゃれ。

 

今年の冬は寒いとのうわさなので、こいつにしっかり働いてもらって乗り越えたいと思います。

 

ちなみに今年は端材を格安で大量にいただけるところを紹介していただいたので、薪が結構豊富です。ありがたや。

 

ガンガン燃やしてガンガン温まる冬にしよう。楽しみ。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中