公開日:2020.11.17
最終更新日時:2020.11.17

アーリーリタイアを目指す貧しい人たち


最近巷ではアーリーリタイアに注目が集まってきているようです。

年間支出を○万円以内と決めれば、○万円の貯金を年率何%で運用すれば働かなくても暮らしていけるよー(その投資先はここがおすすめだよー)

みたいなやつ。

定期的に流行りますね、これ。

 

アーリーリタイアを目指すのは別にいいんですけど、一般的に語られることの多いアーリーリタイアの年齢が、40代・50代なんですよね。

 

私に言わせれば全然アーリーじゃない。

 

そんなおじさんおばさんになってから急に自由な時間を与えられて一体何を始めるのかと。

そんなもののために、30代までせっせとやりたくない仕事をやり続けるとか正気の沙汰じゃない。

 

アーリーリタイアしたいとか言うやつほどやりたいことなんて別になくて、「あれ?何のためにお金貯めてきたんだっけ?何がしたいんだっけ?」とそれまでの頑張りを後悔することになったりするのです。

 

アーリーリタイアなんか目指すのではなくて、今のうちからやりたいことをしっかり考えてそれに時間と体力を割くべき。

そのほうがリタイアよりよっぽど楽しいはずだし、今すぐ始められる。

 

 

という考えのもと、中身のない投資なんかには目もくれずやりたいことにひたすら注力する日々です。今の世の中、現金最強ですよ。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中