公開日:2021.9.3
最終更新日時:2021.9.3

子どもたちのコミュニティ形成が目的なら今の学校は行く価値なし


勉強のためだとしたら、今の学校(特に小中)ではレベルが低すぎるので行く価値がない。というのは何度も書いてきたことですが、

 

子どもたちの(プラス親同士の)コミュニティ形成が目的なら割と役に立つとは思っていました。

 

前までは。

 

でも今の学校はどうでしょう。

 

実際に見聞きしたわけではないですが、子どもたちが自由にわいわいコミュニケーションをとれる場ではないことは確かでしょう。

 

給食は黙って食べる…

マスクをしてプール…

授業が終わったらすぐ帰って外出しない…

あらゆるイベント事はなし…

 

そんな学校生活で健全なコミュニティ形成ができるはずもなく。

 

勉強も微妙、コミュニケーションも微妙。

となると、子どもにとって学校なんて単なる「不自由な時間」でしかないですよね。

そして親にとっては単なる託児所でしかない。

 

結果、被害を被るのは子どもだけ。

 

 

 

子どものことを真剣に考えている先生も被害者ではあるかもしれませんが、まぁ先生方はお給料もらってますしね。

子どもは確実にマイナスのほうが大きいと思う。

これがわかっていても学校に行かせることしか選択できない親がほとんどなんだろうなぁ。

 

あぁ悲惨。



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中