公開日:2022.3.14
最終更新日時:2022.3.14

Androidで設定した時間に自動で機内モードにする方法


例えばYouTubeで音楽を再生しながら寝たいときとか、寝たあとも再生されっぱなしになって通信しまくりバッテリー消費しまくりになるのは避けたいですよね。

時間になったら勝手に止まって、欲を言えば機内モード(通信OFF状態)になってくれたりしないかなーと思って探してみたのですが、「自動で機内モード」ができるアプリが全然ないんですよ。なんかシステム上難しいらしい。

それでも諦めず探してやっとたどり着いたのが「MacroDroid」というアプリ。

MacroDroid - デバイス自動化

MacroDroid – デバイス自動化
開発元:ArloSoft
無料
posted withアプリーチ

どんなものか簡単に言うと、自分で簡単なプログラミングを作ってスマホを自動で動かすためのアプリ。

やりようによってはかなりいろんなことができるみたいです。例えばYouTubeの広告を自動でスキップさせるとか。

私はとりあえず「自動で機内モード」を実行させるためだけに使っています。

設定内容はこんな感じ。

寝る時間はまちまちなので、「何時にどうなる」ではなくて「ストップウォッチが○○分になったら」と設定して、寝る前にストップウォッチをスタートさせるようにしています。

もっとスマートな設定にもできるはずなのですが、スマホのバージョンによってちゃんと働かなかったりすることもあるようで、試行錯誤しながら今の設定に落ち着きました。

 

ちゃんと設定通り動いたかどうかもこうしてチェックできます。

 

「自動で機内モード」はあんまり需要がないかもしれませんが、便利なアプリなのでAndroidユーザーは導入を検討してみては。

MacroDroid - デバイス自動化

MacroDroid – デバイス自動化
開発元:ArloSoft
無料
posted withアプリーチ

 



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中