公開日:2022.9.19
最終更新日時:2022.9.19

【 沖縄移住日記5日目】新しい職場(工務店)へ半年ぶりにあいさつに行く。


既に報告済みですが、次は工務店で大工見習いとして働き始めます。

 

4月に訪問して採用していただいて以来、メールのやりとりはしていたものの、この半年間一度も会わずだったので「あの話はなかったことに…」と言われてもおかしくない状況での再訪。

 

「本当に来やがった!」と内心思われていたかもしれないけれど、半年ぶり、2回目の面談とは思えないほどに歓迎していただいてちょっと安心。

 

仕事内容は、主に家具や建具の造作。仕事の段取りなどを教えてもらいながら製作途中の家具を見せてもらってわくわく。

全くの未経験でも大丈夫なのか?という不安は当然ありつつも、「焦らずやってください」というあたたかい言葉を真に受けて楽しみの方が勝っているのが正直なところ。

まぁなるようになるでしょう。

 

30歳を過ぎている人間が大工見習いとしてスタートできるなんて、よっぽどこの業界は人手不足なのでしょうか。

技術を身に付けたらみんな独立してしまうから工務店は定期的に人を雇う必要が出てくるとおっしゃっていたので、興味とやる気のある人はぜひ沖縄で大工になってください。

 

仕事開始は来週月曜日から。 

そう、結構暇なのです。

 

結局台風14号もそれてお出かけ日和が続いているのですが、別に欲しいものも食べたいものも見たいものもそんなにないし…。

まぁ今のうちに精一杯だらだらするとします。

体力温存!



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中