「一家だんらん」について


 

 

いっかだんらん【一家団欒】

…家族が集まって仲良く談笑したり食事をしたりしながら楽しい時間を過ごすこと

 

 

モノに満たされた現代で、「自分は幸せだ!」と胸を張って言える人がどれだけいるでしょうか。

 

仕事が忙しすぎて家に帰っても明日に備えて寝るだけ。

 

「自分が欲しいかどうか」よりも「周りにどう見られるかどうか」で決めている。

 

「もっとこうしたいな」ってのはあるけど、そんなの今はムリ。

 

そんな、自分よりも社会を主人公にしたような人ばっかりな気がしてならない。

 

原点に還ろうぜ!

 

ここでのテーマは、「家族」

 

人と会話をする

世話をしてもらって感謝する

失敗して反省する

悪いことをして怒られる

納得できなくて反発する

うまくいかなくて挫折する

希望がかなって喜ぶ

 

そういう人としてのすべてが初めて行われる場所!

教科書的に言うと、「社会の最小単位」ってやつです。

一家だんらんよりも、仕事とかお金とか地位を優先していいことなんかあるか?

その家族と一緒に過ごす時間をもっと大事にしようぜ!

と思うわけです。

 

少子高齢化とか

環境汚染とか

老後不安とか

莫大な医療費とか

過労死とか

そういう悪循環をそろそろ断ち切らないと。

 

家族のためなら仕事だって、住む場所だって変えてやる!

「私にとっては仕事よりも家族との時間が大切です!」

って堂々と言えない社会なんておかしい。

 

「自分が成長するため、家族を守っていくためには多少家族との時間を削ることだって必要だろう…」
 

本当にそうか?

家族そろって食べる食事や、昔話や将来の夢について語り合う、だんらんの時間を減らしてまで得たい「成長」って何?

そんな異常な社会のあり方に疑問を呈したい。
 
 

私が「一家だんらん」を運営する意義

私は何よりも家族が好きです。

自分の家族は最高!と自信を持って言える私だからこそ、改めて家族の大切さについて発信したい。

そういうふうに言える人をもっと増やしたい。

 

「一家だんらん」で提供していること

 

家族を再優先する生き方を体現する

「家族のためなら仕事だって、住む場所だって変えてやる!」という、社会的には「異常な」生き方がいかに自然で、楽で、心地よく幸せかを体現します。
 
 

一家だんらんを増やすための考え方、働き方、暮らし方について発信

自身が経験して得た情報を発信し、世の中の一家だんらんの時間を増やすことに貢献します。
 
 

共感者へ一家だんらんのある暮らしの場を提供

※構想段階

私たちは現在大阪に住んでいますが、2017年2月に広島県安芸高田市へ移住します。

そこで空き家を購入し、改築して私たちが求める一家だんらんのある暮らしを実現させたいと思っています。

わが家の一家だんらんを充実させるとともに、いずれ他の空き家も購入し、農業や地域の活性化に関して雇用を生み出して、住まいと仕事を提供することで新たな家族の一家だんらんを生み出せるような活動もしたい。
 
 

一家だんらんの活動によってもたらされること

家族は原点。

自分がどういう人間になっていくのかという方向性を決める場所と言っても過言ではない。

それをおろそかにすれば、健康的な暮らしから遠のいたり、コミュニケーション不足になったり、ときには凶悪な事件へ発展することだってありえる。

 

 

最近はそういう問題に対して、

健康サポート食品とかインターネットとかカウンセラーなんかで解決しようとするけど、

もっと最初の、家族、一家だんらんの大切さを見直してこそ無理なく自然に根本から改善できるはず。

 

 

私たちの活動が少しでも多くの一家だんらんに貢献できることを願って。
 
 

はじめて来た方へ

 

管理人へのコンタクト

サイト右上のSNSアイコンから一家だんらんのアカウントにとべます。

アカウントのフォロー・いいね、コメントやメッセージをいただけるとすごく喜びます。

また、FacebookとTwitterでは過去記事をランダムに投稿しているので、フォローしておくと見にいく手間が省けます。

 

はじめに読んでほしい記事