公開日:2019.10.29
最終更新日時:2019.10.29

セントラル浄水器「アクアス5」を1年使ってみた感想


浄水設備を水道メーター直後に取付けることで、家中の水を浄水にするセントラル浄水器。

 

わが家ではアクアス総研の「アクアス5」を2018年6月に導入しました。

約1年経過したので、使ってみた感想をお伝えします。

 

 

セントラル浄水器のメリットとは?

そもそも、なぜセントラル浄水器を導入したのかという話を。

 

面倒なことゼロ

蛇口に取り付けるタイプの浄水器は、カートリッジ交換時期を気にしながら使わないといけないし、交換作業も地味に面倒です。

飲用に買うとなると、重たい水を運ばないといけないので女性には少し大変。

セントラル浄水器ではそれらの面倒なことが一切不要になります。

家のどこの蛇口からでも浄水が出てくるのでとにかく楽。

カートリッジ交換も頼まずとも必要なタイミングでプロがやってくれるので安心です。

 

お風呂の水も浄水に

最近のお風呂は「風呂自動」ボタンで湯張りをすることが多いですよね。

でもさすがにそこに浄水器を設置するのは難しい。

シャワーに取り付けるタイプのものは販売されていますが、それで湯張りするのはちょっと大変です。

それがセントラル浄水器であれば、「風呂自動」ボタンで出てくる水ももちろん浄水になるので、いつも通りのやり方で浄水のお風呂に入れるんです。

水圧だって全然落ちません。

 

 

わが家が「アクアス5」を選んだ理由

こちらの比較記事でも紹介しましたが、アクアス5は浄水機能は当然他に劣らない性能ですが、アフターサービスが他社に比べて特に優れているんです。

 

セントラル浄水器は「適した時期に完全お任せ」じゃないと、せっかくの機能、便利さが失われてしまいます。

月3,960円という価格帯で、「完全お任せで年1回無料でカートリッジ交換・メンテナンスサービス」が付いているのはアクアス5だけ。

実績29年というノウハウの蓄積が生んだサービスなのでしょうね。

 

 

「アクアス5」を1年使ってみた感想

とにかく楽です。

何も気にしなくても浄水が飲める、浄水に入れる。まさにストレスフリーです。

水質についても、妻は「においがないので、安心して料理にも使える」と、とっても満足しています。友人が家に来たときも、「お?なんか水がおいしい。」と言ってもらえたので本物でしょう!

外で飲み物をいちいち買わずとも、水筒にジャーッと水を入れてしまえばいいだけなので、手間いらずでゴミも出さずに美味しい水が持ち歩けます。

 

水とは別にちょっと楽しめるのが使用済みの”ろ材(活性炭)”

事前に頼んでおけば、カートリッジ交換の際に置いて行ってくれるんです。(もちろんカートリッジ交換はこちらから依頼しなくても、自分が留守でもやってくれます!)

活性炭なので、除湿剤、消臭剤などとして使うことができます。

天然素材ですから、土に混ぜてもOK。家庭菜園をしている人にとってもうれしいですね。

 

最後に、顧客対応が素晴らしいです。

定期情報誌のサービスもそうなのですが、個別のメールへの対応も非常に丁寧で、安心感があります。

決して売りっぱなしの商品ではなく、家の水が守られ続けます。

 

水道水に不安を抱えている人、手間をかけずに美味しい水が飲みたい人にはうってつけのサービスです。

わが家が自信をもってお勧めします。

(↓アクアス5のWebサイトのリンクになっています。)



一家だんらんにいいね!

最新記事がタイムラインに!

Twitterでも発信中